八ヶ岳自然文化園

post img

〒:391-0115
住所:長野県諏訪郡原村17217-1613
Tel: 0266-74-2681    Fax: 0266-74-2395
URL: http://www.lcv.ne.jp/~bunkaen/
Mail:info-bunkaen@yatsugatake-ncp.com

信州原村八ヶ岳中央高原 八ヶ岳自然文化園
標高1300m,八ヶ岳の自然とふれあいをテーマに造られた、多目的レジャー施設 白樺の茂る広大な敷地には、パターゴルフ、グラウンドゴルフ場、マレットゴルフ場、グレステンサマースキー場などのスポーツ施設、自然観察科学館にはプラネタリウムや多目的ホール(セミナーハウス)などがあります。又、四季折々の植物、景色に出逢え、その自然を思いっきり満喫できます。園内からは雄大な八ヶ岳の姿を間近に望め、目を移せば蓼科山、車山、北アルプスの姿も観えます。
 新鮮な空気をたっぷり吸いながら散策やスポーツをどうぞお楽しみ下さい。



  • 草いきれ青々と5

    草藤(くさふじ)。


  • 草いきれ青々と4

    こちらは豹紋蝶(ひょうもんちょう)たちが群れています。


  • 草いきれ青々と6

    乳茸刺(ちだけさし)


  • 草いきれ青々と8

    こうもりがいると聞き、行ってみるとこのとおりお昼寝中でした。
    どんな夢を見てるのかな?
    ちなみに種類はあぶらこうもり。夕暮れの都会でよく飛んでいる種類です。


  • 草いきれ青々と7

    小鬼百合(こおにゆり)。


  • 草いきれ青々と1

    真夏です。
    今が盛りと勢いづく植物たちの熱気でむんむんしています。

    玉川ほととぎす。
    湿生花園の木道脇にひっそりと咲いています。


  • 湿生花園の池には先日まで2種類のおたまじゃくしがいました。
    そのうち、ひきがえるのおたまじゃくしはみんな蛙になって園内に散らばっていきました。もう一方はまだ池にたくさん群れていますが、それでも次々と蛙になってきています。
    種類は(たぶん)あかがえる。
    蛙になりたての時を比べると、ひきがえるよりかなり大きいです。


  • 2012/07/18
  • 縄文土器太鼓を作ろう

    「星の降る里から 縄文文化の発信」講座を下記の日程で開催いたします。

    縄文土器太鼓を作ろう
     日時:7月21日(土)~31(火)、9:00~16:00
     上記のうちの都合のいい日時に製作出来ます。
    講師 会田 進 氏(長野県考古学会会長)
    定員20名  受講料 期間中通しで500円 粘土代実費

    縄文土器、オリジナルな土器、ジャンベスタイルの土器太鼓もよし、その他に土偶やユニークなオブジェも制作出来ます。土器は1~2個製作を目指します。


  • 夏がきた!

    草連玉(くされだま)。変わった名前に見えますが、「腐れ玉」ではありません。


  • 夏がきた!

    九蓋草(くがいそう)。




有効期限


近くの店舗の宿泊プラン

近くの店舗のクーポン