北杜市稲絵アートフェスティバル

post img

2019年のテーマは“八ヶ岳の縄文文化”

2018年5月、山梨県の北杜市などと長野県にまたがる八ヶ岳周辺で栄えた縄文時代の文化が、「星降る中部高地の縄文世界」として文化庁の「日本遺産」に認定されたことを記念したテーマです。公募で選ばれた作品を4色の稲を使って田んぼに表現します。

<実施内容>
見頃:7月上旬~9月上旬
場所:北杜消防署高根分署前(R141清里ライン「高根駐在所前」交差点近く)

★稲刈り参加者大募集!
9月14日(土)には稲刈りの参加者を募集してします。
お申込みは、北杜市観光課(TEL.0551-42-1351)



開催場所:北杜消防署高根分署前の会場
開催日時:20190725
問合せ先:北杜市稲絵アート実行委員会事務局
TelNo:0551-42-1351(北杜市観光課 観光振興担当)
URL: https://www.city.hokuto.yamanashi.jp/docs/kankou_inae_inaeart2019.html