八ケ岳がドットコム・八ケ岳観光圏ポータルサイト

北杜市・富士見町・原村 ●加盟店

20180831_天空博秋_バナー01-02.jpg20180831_天空博秋_バナー01-02.jpg

buslive.png

9月のイベント▼

開催日:9月25日まで毎日(10月は土日祝、11月は土日のみ運行)/八ヶ岳高原リゾートバス 運行 開催地:北杜市

001.png小淵沢駅から甲斐小泉まで八ヶ岳南麓エリアの人気観光スポットを結びます
1回300円  1日フリーパス600円
フリーパスなら途中下車して散策にショッピングに美術館めぐりに便利です
お問合わせ先:山交タウンコーチ韮崎営業所 ℡0551-22-2511
http://yatsugatake-ga.com/bus.html

開催日:9月、10月は土日のみ /鉢巻周遊リゾートバス 運行 開催地:北杜市、富士見町、原村

002.png八ヶ岳南麓の入口「JR小淵沢駅」から「富士見高原」を経て「原村たてしな自由農園」を結びます。
八ヶ岳南麓の温泉や観光・グルメスポットを周遊する観光路線バスとなっており、1日フリーパスを使えば途中の乗り降りも自由
1区間400円~最大700円 
1日フリーパス 1200円
八ヶ岳高原リゾートバスとの共通券は1500円とお得
お問合わせ先:富士見町役場 商工観光係 ℡0266-62-9228

http://www.town.fujimi.lg.jp/page/hatimaki.html

開催日:11月6日まで毎日 運行 /清里ピクニックバス 開催地:北杜市

003.pngバスに揺られてゆっくり自然を眺めたい!のんびり巡る清里・大泉・野辺山。
8月は毎日、清里駅から南側方面、美し森・清泉寮方面、東沢橋から大泉方面、野辺山方面の4つのルートがあります
1日周遊券 大人 620円  小人310円
1回券    大人 310円  小人160円
2日券    大人 1030円 小人520円

お問合わせ先 「清里駅前観光案内所・あおぞら」TEL:0551-48-2200
http://www.kiyosato.gr.jp/sougou/bus.html

開催日:9月3日(土)・10日(土)・17日(土)・24日(土)ナイトゴンドラ&星空観察会

開催地:富士見町

ナイトゴンドラ.JPG夜景を見ながらゴンドラに乗車し、山頂部ゲレンデからは大パノラマの星空が観察でき、諏訪地方の夜景、遠くは甲府盆地の夜景も楽しむ事が出来ます。
月明かりに照らされた八ヶ岳にも感動を覚えます。
★ナイトゴンドラ運行日  ※雨天(悪天候)ゴンドラ運行中止 (開催日16:00までに運行の可否を決定、HP等で案内します)
ゴンドラ運行時間  18:30【上り最終20:00】~21:00【下り線最終】
料金 ゴンドラ往復 大人1250円 子供600円【未就学児無料】 (ナイトゴンドラ営業特別料金)★星の観察会 参加費無料  ゴンドラ運行日は毎日予定  時間 : 第1回 19:00~19:45  第2回 20:00~20:45
 ・・・ゴンドラ山頂部ゲレンデにて開催。(説明会はレストラン スピカ内)
元日本プラネタリウム協会会長の若宮崇令先生を講師に迎え、 星の観察をします。
※営業時間中の急な雨・曇り空の場合は中止する場合もあります。
「問い合わせ先:富士見パノラマリゾート ℡0266-62-5666

開催日:4日 /八ヶ岳フェスティバル ~第37回 八ヶ岳ロードレース~

開催地:北杜市

s-IMG_1930.jpg標高1600mの会場は夏でもさわやかですアップダウンのあるタフなコースですが、富士山を横に見ながらのコースは絶景です。イベント会場では飲食ブースや野菜の即売も行われます。なお当日は8:30~正午まで八ヶ岳横断道路の小荒間交差点から美し森交差点は通行止めになります

山日YBS事業局内「八ヶ岳ロードレース事務局」
Tel: 055-231-3121 (平日9:00 - 17:00)
北杜市観光協会HP「ほくとナビ」  http://www.hokuto-kanko.jp/

開催日:9月11日(日) 雨天決行/第15回 ピクニックコンサート in パノラマ実行委員会 開催地:富士見町

■場 所   富士見パノラマリゾート センターゲレンデ特設ステージ
■時間  会場 AM 10:00  開演AM 10:30~16:00
花の百名山「入笠山」の麓で夏の一日ジャズを楽しみませんか。
問合せ先:富士見パノラマリゾート ℡0266-62-5666
http://www.fujimipanorama.com/summer/

開催日:9月中旬まで  稲絵アートフェスティバル 開催地:北杜市

006.png今年は、2,225㎡の田んぼに4種の色の異なる稲で「ふくろうの一家と北杜市の夜空」を描きました。迫力の稲絵アートを是非、お楽しみください!
場所:高根町箕輪新町1022番地、1023番地の田んぼ
お問合わせ先: 北杜市役所 商工観光課  0551-42-1351 
http://www.city.hokuto.yamanashi.jp/tourism/1434593783-101.html


開催日:9月24日(土)・25日(日)/第2回 アウトドア ドッグフェスタ in八ヶ岳
開催地:富士見町

dogfes.jpg常を離れ、八ヶ岳の大自然の中で愛犬と一緒にアウトドアを満喫する体験、
体感型のプログラムが盛りだくさんのドッグイベント!
豊かな自然をフィールドに、人も愛犬も思い切り楽しめる二日間。

問合せ先:八ヶ岳ペットツーリズム協議会事務局(八ヶ岳自然文化園内)
TEL:0266-74-2681
http://www.inu.photo/#!outdoordogfes/c1apb
https://www.facebook.com/outdoordogfesta/

開催日:9月 3・4・10・11・17・18・19・22・24・25日  6:30~8:00頃
高原朝市   開催地:原村

0001.png原村で採れた高原野菜、ドライフラワー、花、パン、コーヒー、手作り食品、クラフト作品などを販売します。
7月17日~8月31日までは毎朝開催。9月は土日祝日のみ開催。
場所:原村ペンションビレッジ朝市広場(八ヶ岳美術館前)
問い合わせ先:原村高原朝市の会 090-9357-8248
https://www.facebook.com/HaramuraKougenAsaichi

開催日:11/20までの毎週日曜/清里マルシェ おめざめマーケット

開催地:北杜市

005.png高原の風が心地よい清里駅前にお店が並びます。
クラフト・木工品、海外雑貨、からだに優しいパン、お菓子、軽食、
癒しのブースなど、その日によっていろいろなお店が。ミュージシャンを招いての”お目覚めライブ”も開催中♪。
詳しくは
http://www.kiyosato.gr.jp/article/omezame.html
お問合わせ先:清里観光振興会 ℡0551-20-8000


開催日:10月10日(祝)まで/原村のおいしい物語り2016

開催地:原村

美味しい物語.png10月10日(月・祝)まで限定で楽しめる、おすすめの「原村産の採れたて高原野菜を使った旬のメニュー」をご紹介しています。(お店によって参加期間が異なる場合があります。)参加店舗でお食事をしていただき(3軒)スタンプを集め、ご応募頂くと抽選で10名様に原村の農畜産物(3000円相当)をプレゼントするスタンプラリーを開催!
詳しくは
https://www.vill.hara.nagano.jp/docs/1607.html
お問合わせ先:清里観光振興会 ℡0551-20-8000

開催日:9月30日まで富士見町ご当地グルメ 高原野菜グルメサミット  
開催地:富士見町

高原野菜グルメサミット3.jpg町内の飲食店やペンションなど17店舗が地元野菜をたっぷり使った新グルメでおもてなしをします。作り手のこだわりがギュッと詰まったオリジナルメニューを味わい、八ヶ岳山麓で育った高原野菜の魅力をお楽しみください!
問合せ先:富士見町役場 商工観光係 ℡0266-62-9228
http://www.town.fujimi.lg.jp/page/2016summit.html

10月のイベント▼

開催日:1日(土)/八ヶ岳音楽フェス  開催地:北杜市

shintaro.jpg『八ヶ岳天空大使』のシンガーソングライター伸太郎さんを始めとする
八ヶ岳で活躍するアーティストによる無料の音楽フェス。
予約不要。お気軽に会場までお越しください。
会場:清里の森(グランフォンド八ヶ岳)
料金:無料
問合せ先:(一社)八ヶ岳ツーリズムマネジメント
TEL: 0551-48-3457

開催日:2日/須玉甲斐源氏祭り 開催地:北杜市

チラシ表.jpg太鼓演奏や屋台村、お笑い芸人のライブなど、毎年恒例の盛りだくさんの内容です。


問合せ先:"須玉甲斐源氏祭り 実行委員会事務局 ℡0551-42-1113”


開催日:2日(日)※受付は10月1日(土)のみ/第8回 グランフォンド八ヶ岳

開催地:北杜市

5032289890_9fcd540754_b[1].jpg美しい景観、高原のさわやかな気候に恵まれた八ヶ岳南麓。清々しい高原の中を駆け抜ける!!

大会に関するお問い合わせ 山梨事務局 ℡03-3714-1733
エントリーに関するお問い合わせ 東京事務局 ℡03-3714-1733
会場 山梨県北杜市周辺 (メイン会場:清里の森)
http://gf-yatsugatake.jp/


開催日:10月2日/フェスタまきば 開催地:北杜市

5034821887_1cd42033cf_b[1].jpg県立まきば公園を会場に、県産銘柄畜産物を紹介するとともに、動物とのふれあいを通して畜産への理解を深めてもらうイベント「フェスタまきば」。ぜひ、八ヶ岳南麓に広がる牧場で秋の山梨を満喫してください。



お問い合わせ:フェスタまきば実行委員会 ℡055-223-1606

開催日:8日(土)10:00~16:30 9日(日)9:30~16:30 10日(月)9:30~16:00/八ヶ岳クラフト市

開催地:原村

クラフト.png全国から約100名のクラフトマンが集まる。
お問い合わせ:八ヶ岳自然文化園 ℡0266-74-2681(9:00~17:00)

詳しくは
http://yatsugatakecraft.com/
https://www.vill.hara.nagano.jp/docs/1529.html

開催日:10月10日(祝)まで/原村のおいしい物語り2016

開催地:原村

美味しい物語.png10月10日(月・祝)まで限定で楽しめる、おすすめの「原村産の採れたて高原野菜を使った旬のメニュー」をご紹介しています。(お店によって参加期間が異なる場合があります。)参加店舗でお食事をしていただき(3軒)スタンプを集め、ご応募頂くと抽選で10名様に原村の農畜産物(3000円相当)をプレゼントするスタンプラリーを開催!
詳しくは
https://www.vill.hara.nagano.jp/docs/1607.html
お問合わせ先:清里観光振興会 ℡0551-20-8000

開催日:10月15日(土)/日向山記念トレッキング 開催地:北杜市

参加料金:中学生以上1名 8000円   
定員20名  年齢制限:中学生以上 最小催行人数 6名

今年は南アルプスユネスコエコパークに属する甲斐駒ヶ岳は開山されてからちょうど200年を迎えます。
そのため甲斐駒ヶ岳開山200周年記念事業(K200Project)として、甲斐駒ヶ岳・南アルプスのこれまでを振り返るほか、イベント等を実施します。
 「記念登山」はその一環として「甲斐駒ヶ岳記念登山」「日向山記念登山」「尾白川渓谷記念トレッキング」 「石空川渓谷記念トレッキング」「入笠山記念トレッキング」の5コースをご用意し、それぞれ最適な季節を選んで実施するとともに、初心者から熟達者までが安心して登山を楽しむことができるように全てガイドが同行する内容となっています。登山やトレッキングに興味をお持ちでも個人では不安という方には、最適な内容となっております。
 是非この機会に南アルプスユネスコエコパークに登録された甲斐駒ヶ岳とその周辺の山や渓谷をご一緒に歩いてみませんか。

八ヶ岳アウトドア・アクティヴィティーズ
http://www.y-outdoor.com
 ☎080-4436-8423(代表) 営業時間/9:00〜17:00 定休日/水・木 (7〜9月無休)
※代表電話の受付時間は原則的に9:00〜17:00となっております。
それ以外の時間帯のお問い合わせはこちらのガイド直通電話にお願いします。☎080-4425-7318(中島)/080-3273-1297(橋詰)

開催日:16日(日)/天空八ヶ岳 ほくと八ヶ岳音楽フェス  開催地:北杜市

281016天空音楽フェス.jpg13:30~15:30 北杜市高根体育館
入場無料:定員100名(前もってお申し込みが必要です)
お名前(団体名)・ご住所・ご連絡先とお申込み人数を書いた紙を
下記へFAXしてください
FAX:0551-32-6141
<お問合せ先>北杜市長坂総合スポーツ公園内事務所
電話:0551-32-2278

開催日:15・16日/ポール・ラッシュ祭 ~八ヶ岳カンティフェア2016~

開催地:北杜市

s-10.13-049.jpgカンティフェアとは、八ヶ岳南麓の収穫感謝祭です。
地元八ヶ岳の食材を活かした特色あふれるメニューが楽しめる屋台村や手作りの工芸品コーナーが立ち並びます。
ポール・ラッシュ博士のゆかりのスポーツ、アメリカンフットボールを体験できるコーナーやお子様も楽しめるクラフト市場、ポニーによる草競馬など遊びも盛りだくさん。大草原の上で、秋の1日をたっぷりとお楽しみください。

お問い合わせ:ポール・ラッシュ祭 ~八ヶ岳カンティフェア~実行委員会 ℡0551-48-2626
http://www.keep.or.jp/place_event/countyfair/

開催日:10月22日(土)/入笠山記念トレッキング 開催地:北杜市

参加料金:中学生以上1名 3000円   
定員20名  年齢制限:中学生以上 最小催行人数 6名

今年は南アルプスユネスコエコパークに属する甲斐駒ヶ岳は開山されてからちょうど200年を迎えます。
そのため甲斐駒ヶ岳開山200周年記念事業(K200Project)として、甲斐駒ヶ岳・南アルプスのこれまでを振り返るほか、イベント等を実施します。
 「記念登山」はその一環として「甲斐駒ヶ岳記念登山」「日向山記念登山」「尾白川渓谷記念トレッキング」 「石空川渓谷記念トレッキング」「入笠山記念トレッキング」の5コースをご用意し、それぞれ最適な季節を選んで実施するとともに、初心者から熟達者までが安心して登山を楽しむことができるように全てガイドが同行する内容となっています。登山やトレッキングに興味をお持ちでも個人では不安という方には、最適な内容となっております。
 是非この機会に南アルプスユネスコエコパークに登録された甲斐駒ヶ岳とその周辺の山や渓谷をご一緒に歩いてみませんか。

八ヶ岳アウトドア・アクティヴィティーズ
http://www.y-outdoor.com
 ☎080-4436-8423(代表) 営業時間/9:00〜17:00 定休日/水・木 (7〜9月無休)
※代表電話の受付時間は原則的に9:00〜17:00となっております。
それ以外の時間帯のお問い合わせはこちらのガイド直通電話にお願いします。☎080-4425-7318(中島)/080-3273-1297(橋詰)

開催日:10月29日(土)/尾白川渓谷記念トレッキング 開催地:北杜市

参加料金:中学生以上1名 5000円   
定員20名  年齢制限:中学生以上 最小催行人数 6名

今年は南アルプスユネスコエコパークに属する甲斐駒ヶ岳は開山されてからちょうど200年を迎えます。
そのため甲斐駒ヶ岳開山200周年記念事業(K200Project)として、甲斐駒ヶ岳・南アルプスのこれまでを振り返るほか、イベント等を実施します。
 「記念登山」はその一環として「甲斐駒ヶ岳記念登山」「日向山記念登山」「尾白川渓谷記念トレッキング」 「石空川渓谷記念トレッキング」「入笠山記念トレッキング」の5コースをご用意し、それぞれ最適な季節を選んで実施するとともに、初心者から熟達者までが安心して登山を楽しむことができるように全てガイドが同行する内容となっています。登山やトレッキングに興味をお持ちでも個人では不安という方には、最適な内容となっております。
 是非この機会に南アルプスユネスコエコパークに登録された甲斐駒ヶ岳とその周辺の山や渓谷をご一緒に歩いてみませんか。

八ヶ岳アウトドア・アクティヴィティーズ
http://www.y-outdoor.com
 ☎080-4436-8423(代表) 営業時間/9:00〜17:00 定休日/水・木 (7〜9月無休)
※代表電話の受付時間は原則的に9:00〜17:00となっております。
それ以外の時間帯のお問い合わせはこちらのガイド直通電話にお願いします。☎080-4425-7318(中島)/080-3273-1297(橋詰)

開催日:9日~10日ファミリーフェスティバル in富士見高原  開催地:富士見町

乗馬やカヌー、マウンテンバイクなどのアウトドアアクティビティとステージでの音楽、クラフト体験など家族で楽しめること満載。

開催時間:午前10:00~午後3:00
お問い合わせ:富士見高原スキー場 ℡0266-66-2121
http://fujimikogen-resort.jp/

開催日:9月30日(金)~10月30日(日)の毎週金・土・日曜日予定“プレミアム”雲海ゴンドラ  開催地:富士見町

雲海.jpg気象条件がそろうと、素晴らしい雲海を眼下に見ることができます。日常では味わえない雲上の絶景は感動間違いなし。



お問い合わせ:富士見パノラマリゾート ℡0266-62-5666
http://www.fujimipanorama.com/summer/

開催日:16日/信州ふじみおひさんぽ 高原の縄文王国ガイドツアー
開催地:富士見町

井戸尻1.jpg信州ふじみおひさんぽ 高原の縄文王国ガイドツアー
五千年前、八ケ岳南麓は縄文文化が反映した場所。縄文中期の住居が復元された井戸尻遺跡、土器や石器を収蔵する考古館、縄文収穫祭に参加して当時の人々の暮らしに思いを馳せることができます。


お問い合わせ:富士見町役場商工観光係 ℡0266-62-9228 富士見町観光協会 ℡0551-62-5757
時間:9時15~13時45分
http://www.town.fujimi.lg.jp/page/ohisannpo2016.html

開催日:16日/高原の縄文王国収穫祭
開催地:富士見町

縄文王国収穫祭1.JPG縄文時代の舞や祭りを再現。石器時代の食や生活を体感でき、石臼での粉ひき体験などのワークショップのほか、キノコ汁や古代米の試食も楽しめます。富士見太鼓の演奏やコンサート、地元野菜の直売も行われます。
開催時間:10:00~15:00


お問い合わせ:"井戸尻史跡公園・井戸尻考古館℡0266-64-2044

開催日:23日/秋の八ヶ岳わんわんウォーク

開催地:原村

200789.JPG愛犬とともに、八ヶ岳自然文化園やペンションビレッジ周辺を歩きます。

八ヶ岳自然文化園 ℡0266-74-2681(9:00~17:00)
http://www.wanwanwalk.com/
https://www.facebook.com/yatsuwanwan


開催日:10月下旬~12月中旬予定/八ヶ岳新そば祭り 開催地:北杜市、富士見町、原村参画そば店

screenshot_293.png1画するお店の「新そばを提供いただけるそば屋さん・そば製造店」を巡るスタンプラリーと、新そば以外にも、おもてなしサービス特典がある店舗も有り!
それぞれの趣向でおもてなし致します。(おもてなし期間、内容は店舗毎で異なりますのでご容赦願います)



お問い合わせ:㈳八ヶ岳ツーリズムマネジメント ℡0551-48-3457

開催日:23日/信州ふじみおひさんぽ 八ヶ岳の紅葉と古道ガイドツアー
開催地:富士見町

文学に触れるプレミアムガイドツアー.JPG金色に輝くカラマツの紅葉に囲まれたガイドツアー
金色に輝くカラマツや紅葉に囲まれた信玄の棒道や鉢巻トレイルを散策。仏供石、富士山と南アルプスビューポイントなど見所が満載です。

お問い合わせ:富士見町役場商工観光係 ℡0266-62-9228 富士見町観光協会 ℡0551-62-5757
時間:10時~14時
http://www.town.fujimi.lg.jp/page/ohisannpo2016.html

開催日:21日~23日/台ヶ原宿市 開催地:北杜市

5106820384_eb25528802_b[1].jpg甲州街道台ケ原宿は「日本の街道百選」にも選ばれた道であり、今でも古い民家や蔵が点在している情緒ある街並みです。その台ケ原宿市で骨董、クラフト、地元農産物市開催!約100店舗以上が台ケ原の街並みを賑わせます。

お問い合わせ:甲州台ヶ原蔵楽部 ℡0551-35-2236
https://www.facebook.com/daigaharashukuichi/

開催日:22~23日/八ヶ岳まるごと収穫祭 開催地:原村

まるごと収穫祭3.JPG八ヶ岳中央農業実践大学校の芝生広場を中心に行われるイベント。
時間:午前10時~午後3時
会場:八ヶ岳中央農業実践大学校

お問い合わせ:八ヶ岳まるごと収穫祭 実行委員会事務局 ℡0266-79-4738(原村商工会)
https://www.vill.hara.nagano.jp/docs/1686.html

開催日:22~23日/私のカントリーフェスタ in 清里 開催地:北杜市

s-カントリー会場2.jpg人気雑誌『私のカントリー』の本の世界がそのままイベントになりました。全国から超人気ショップやメーカーが集結するので家具や雑貨のお買い物を存分に楽しんでいただけます。


お問い合わせ:萌木の村 ℡0551-48-3522

開催日:10月30日(日)/11月3日(火・祝)/信州ふじみおひさんぽ 文学にふれるプレミアム紅葉ガイドツアー

開催地:富士見町

アララギ派の歌人が降り立った富士見駅。伊藤左千夫のコンセプトで地元住民が協力して作った富士見公園と歌碑。犬養木堂が余生を過ごそうとして建てた白林荘の佇まいは趣があります。そんな文人たちに愛されてきた紅葉の名所を体感できるツアーです。
お問い合わせ:富士見町役場商工観光係 ℡0266-62-9228 富士見町観光協会 ℡0551-62-5757
時間:10時~14時
http://www.town.fujimi.lg.jp/page/ohisannpo2016.html


お知らせ

「DMSエリアサポーター合同説明会」を開催しました。

IMG_5579(1).jpg八ヶ岳観光圏では、多様な関係者と行政が官民一体となり、合意形成・情報共有を基本とした広域連携による観光地域づくりに取り組んできました。
今後、より高いレベルでの観光地域経営(国の政策である広域連携)、質の高い合意形成、情報共有等が必要とされる中、ICTを活用した、様々な機能を併せ持つシステム「DMS(デスティネーション・マネジメント・システム)」を構築し、効果的な情報発信、各種データの収集・分析、明確なコンセプトによる観光地域づくりの推進を図ります。
マーケティング・情報発信・情報共有等の機能を、地域の施設/店舗にご活用して頂くため、観光圏内各エリアに「啓蒙普及員(エリアサポーター)」をおき、地域研修会及び加盟店のフォローをして頂くサポート体制を整えていきます。
その第一弾として、DMS啓蒙普及員(エリアサポーター)登録者合同説明会を開催いたしました。

12/2 八ヶ岳観光圏シンポジウムを開催しました!

シンポジウムチラシ1026-6.pdf
山梨県北杜市と長野県富士見町・原村の1市1町1村の3市町村で形成された
八ヶ岳観光圏は、「1,000mの天空リゾート八ヶ岳~澄み切った自分に還る場所~」
をコンセプトとし、平成22年度から様々な取組を行ってきました。

今回のシンポジウムでは、官と民が共に汗をかきながら取り組む観光地域づくり
の成果をご紹介するとともに、観光圏の取組みによって見えてきた課題や今後の展望、
そして広域連携や意識啓発により創出される独自ブランド、住民が誇れる地域のあるべき姿、
さらには観光地域づくりの中心となる組織について考えました。

八ヶ岳観光圏における広域連携事業の取り組み

八ヶ岳観光圏オリジナル「八ヶ岳アプリ」が登場!

news.jpgクリックしてアプリ案内ページに!
八ヶ岳観光圏では、平成25年度観光地域ブランド確立支援事業におきまして、「八ヶ岳アプリ」http://www.yatsutabi.netを開発致しました。八ヶ岳観光圏ポータルサイトをベースとして、スマートフォン、タブレットから、お店を検索したり、自分だけの旅行プランを作成したり、旅日記を付けたりすることが出来ます。Facebookやtwitterとも連動していますので、情報をシェアすることもできます。
また、八ヶ岳観光圏内の参加加盟店から発行するクーポン券や、スタンプラリー機能もあるので、チラシやパンフレットを持たなくても、圏域内を楽しめちゃいます。
また、八ヶ岳観光圏ポータルサイトでは、情報の一元化として、宿泊プランの紹介ページも増設いたしました。各宿泊施設のおススメプランや、当日宿泊可能な施設をご案内しています。

お問合せ先は(一社)八ヶ岳ツーリズムマネジメント(TEL: 0551-48-3457)

Googleストリートビューを活用し世界に向けて魅力発信!

screenshot_188.png
八ヶ岳観光圏では、今般観光庁との連携により、全国6観光圏地域としてのご配慮を頂き、Googleトレッカーをお借りし地域の魅力エリアを撮影します。ストリートビューを活用し、世界に向けて魅力発信ができることに感謝いたします。
以下、観光庁6月20日付けのプレスリリース内容です。※官公庁ページはこちら
※資料PDFはこちら【プレス】観光地域振興課.pdf

今般、日本の観光地域の魅力を国内外に広くご紹介するために、Googleの協力のもと、ストリートビュートレッカーパートナープログラムに参加し、全国の6観光圏において選りすぐりの観光地を撮影、ストリートビューにて世界に向けて発信していきます。
 ストリートビュートレッカーパートナープログラムは、ストリートビューの撮影を希望する観光協会、非営利団体、大学、研究機関などにGoogle がバックパック型のストリートビュー撮影機材「トレッカー」を無償で貸出すプログラムです。今回、このプログラムを通じ、全国の6観光圏の協議会メンバー等がトレッカーを背負い、眺望の素晴らしい登山道や日本の原風景が残る集落の小道などを撮影します。
 7月から順次、各観光圏において撮影を開始し、順次公開する運びとなっております。
 世界的に知名度の高いインターネット検索エンジンサービスを提供するGoogleと協力することによって、世界中の旅行者に向けて日本の魅力をよりわかりやすく身近に感じて頂けることが期待されます。

お問合せ先は(一社)八ヶ岳ツーリズムマネジメント(TEL: 0551-48-3457)

八ヶ岳観光圏では、平成25年度観光地域ブランド確立支援事業にて、「八ヶ岳空間マップ」(A4サイズ16ページ)パンフレットを作成致しました。

05-13.png
 八ヶ岳観光圏(山梨県北杜市、長野県富士見町、原村)の自然や歴史・文化等、八ヶ岳ならではの魅力を体感できる過ごし方の提案及び八ヶ岳観光圏の特徴である標高差による立体軸、時間軸等による空間をお客様が容易に見て取れるマップを含むパンフレットとなります。パンフレット作成にあたり、以下の仕様内容にて作成いたしました。
(1)目次は標高をベース
(2)八ヶ岳観光圏コンセプト「1000mの天空リゾート八ヶ岳~澄みきった自分に還る場所~」の記載と本コンセプトを感じることのできる描写。
(3)標高ごとに何があるのか又、標高毎の景観の掲載。
(4)高原リゾート・山岳リゾート(1500m以上)・原風景・人の暮らしの掲載。
  (標高の低い地点は、生活感、暮らし、文化、歴史を中心として掲載)
(5)標高毎に何があって、何が見られるのか。季節毎で何が感じられるのかを掲載。
(6)標高毎の最低・最高気温・平均気温を掲載。(春夏秋冬毎)
(7)マップの掲載。
(8)八ヶ岳の(時期、時間、季節、空間)楽しみ方を掲載。
(9)八ヶ岳にある森、山、田園、暮らしの魅力を感じられる掲載。
(10)3個~4個の体験プランの掲載。
設置場所は、八ヶ岳観光圏内市町村、観光協会、(公財)やまなし観光推進機構、観光案内所、道の駅、主要宿泊、観光施設等に設置し、県内外で開催する観光キャンペーン時にも皆様にご紹介して参ります。
お問合せ先は(一社)八ヶ岳ツーリズムマネジメント(TEL: 0551-48-3457)

■『八ヶ岳ってどんなところ?
~わたしたちのおもてなしブック~』について

A5冊子8P-P9.ai八ヶ岳観光圏では、25年度観光地域ブランド確立支援事業で、『八ヶ岳ってどんなところ?~わたしたちのおもてなしブック~』を作成致しました。
観光圏内の小学校4・5・6年生に小学校を通して配付をし、八ヶ岳のこれが日本一!や、地域資源、歴史、恒例イベント、花暦等々…、このエリアの誇れる情報がたくさん詰まっています。圏域内の中学校にも図書館へ設置し、自由に読んでもらえるようになっています。また、後半ページには、自由に自分のお気に入りの場所や食べ物等を書くことが出来るスペースもあり、家族みんなで自分の住んでいるこの八ヶ岳地域について話い合うきっかけになってくれると良いと思います。

■自転車修理部品設置スポットの紹介について

八ヶ岳観光圏では、25年度観光地域ブランド確立支援事業の立ち寄り施設の充実事業と致しまして、自転車修理部品の設置を観光圏内10カ所に設置致します。
近年、圏域内に自転車でいらっしゃる方を多く見かけます。ちょっとした修理部品はご自分でお持ちの場合がほとんどではありますが、持たずにパンクや空気がなくなる等のトラブルもあるかと思います。標高差が約1,000mあるこの圏域において、安心して圏域内を走って頂けるよう、主要な立ち寄り施設10カ所に自転車修理スポット(Bicycle Maintenance Spot)とし、工具セット、空気入れ、スタンド等、簡易的な工具を設置します。誘導の案内板でご案内しますので、ご確認ください。

■設置予定箇所は以下の通りです。

メンテSPOT最終.pdf・道の駅こぶちざわ
・道の駅白州
・道の駅南きよさと
・美し森観光案内所
・清里観光案内所
・まきば公園(レストラン)
・三分一湧水館
・明野太陽館
・富士見高原リゾート
・原村観光案内所

平成26年度 観光地域ブランド確立支援事業に八ケ岳観光圏も選ばれました。

ブランド観光地域(最新).pdf

(社)八ヶ岳ツーリズムマネジメントは、国土交通省観光庁より全国で10観光圏となる「平成26年度観光地域ブランド確立支援事業」の採択をうけました。
26年度の事業内容は、観光地域づくりに向けての様々なワークショップの開催や、年間を通した八ヶ岳天空博覧会、滞在プログラムモニターツアー、ガイド育成事業、二次交通実証実験運行等、地域の皆さまと連携し実施して参ります。


問い合わせ先
TEL0551-48-3457(社)八ヶ岳ツーリズムマネジメント

八ヶ岳そばと湯めぐりガイドマップについて

八ヶ岳観光圏では、圏域内にあるそば店と温泉施設の自主出版で、「湯めぐり・そば食べ歩きガイド」を制作致しました。

そば温泉表紙.png今まで、八ヶ岳新そば祭りや遊湯ラリーとして期間限定では制作してきましたが、年間使用できるガイドマップがあると良い!というお客様からのご要望にお応えし、この度初めて発行いたしました。
観光キャンペーンやイベント時にも配布している他、道の駅、観光案内所、主要観光・宿泊施設、参加そば店、参加温泉施設等で手に入れることが出来ます。
遠方のお客様にはデータにてご確認頂くか、下記(社)八ヶ岳ツーリズムマネジメントまでご連絡を頂ければお送りいたします。
ガイドマップのPDFデータはコチラ


問い合わせ先
TEL0551-48-3457(社)八ヶ岳ツーリズムマネジメント 

おすすめ情報

『白磁の木』をご存知ですか?映画「道-白磁の人-」ロケーション紹介

konashi.jpg2012年6月全国にて公開の映画「道-白磁の人-」の冒頭、印象的な草原に生える一本の大木…。これは、山梨県営牧場内にあるヤマナシの木です。5月下旬頃には、小さな白い花を咲かせます。
県営まきば公園駐車場から歩いて15分ほどの八ヶ岳横断歩道から見ることができます。
 八ヶ岳山脈の壮大な牧草地の中に生える一本の大木…まさに「天空リゾート八ヶ岳」を実感できます。
また、同映画の中では、柳宗悦(やなぎむねよし)の書斎や居間として、「ポール・ラッシュ記念センター」が使用されました。

⇒映画「道-白磁の人-」:
山梨県北杜市出身の林業技術者・浅川巧(あさかわたくみ)氏の半生を描いた作品 http://hakujinohito.com/
⇒(財)KEEP協会ポール・ラッシュ記念センター http://www.keep.or.jp/ja/paul/
⇒浅川伯教・巧兄弟資料館 http://hokuto-kyodo.jp/asakawa.html

 

 View.png View.png

yatsu-bus.gif

BUSbanner.jpg

plan.pngplan.png

STO-banner.pngSTO-banner.png

hanazono.pnghanazono.png

八ケ岳 各施設の最新情報