ペンションあるびおん

post img

〒:408-0041
住所:山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332-1157
Tel: 0551-36-4166    Fax: 0551-36-3950
URL: http://www.p-albion.jp/
Mail:p-albion@p-albion.jp

あるびおんの情報
ペンションあるびおんは、静かな別荘地の中の小さな宿です。花に囲まれた階段を上がるとそこが玄関です。室内から見える裏庭は、自然のままの雑木林で、アカゲラ・アオゲラ・ゴジュウカラなど野鳥が飛びかい、ホンドリスが遊ぶ癒しの林です。
 清潔で暖かなお部屋と、心を込めた、出来たてのお料理でおもてなしいたします。夕食は洋風コース料理でありながら、魚沼産のお米に合う和風の味付けも忘れず、地元野菜もたっぷりで、身体に優しいスローフードも取り入れた健康的なお料理を心がけています。朝食は中華粥やリゾットに始まり、温かなパンとサラダや卵料理、フルーツ、手作りヨーグルトなど元気の出るお食事です。
 オーナーの趣味は野鳥と写真撮影、スノーシュー、山歩き、PCなどで、ポイントを知るオーナーならではの野鳥ガイドも人気です。
妻の趣味はお料理、庭仕事、押し花、スノーシュー、山歩き、旅行で、旅人の立場になって八ヶ岳の情報を日々HPで発信しています。
二人で歩き、自ら体験し、食べ歩いた情報はHPでご覧下さい。

日本野鳥の会・協定宿泊施設で会員様は割引があります。



  • 2016/02/01
  • #

    イスカ

    青空の中のイスカ。


  • #

    イスカ

    今年は冬鳥が少ないと感じていますが、おそらく渡りのイスカも非常に少ないと思われます。
    八ヶ岳周辺では地元のイスカが観られますが、チャンスはそう多くは有りません。
    久しぶりのこの日も他の方々もいらしたのですが、撮影できる距離は難しかったようです。


  • #

    雨氷

    雨氷の中に佇むフクロウ


  • #

    雨氷

    高原では昨日から今日にかけて、0℃位の雨が枝に着氷した現象が大々的に起きた。
    松本の扉温泉では雨氷の重みで、倒れた木々で停電や通行止めの被害で温泉客が閉じ込められたとニュースになっていた。
    見るだけだととても綺麗な自然現象なのですが、行きすぎると問題も出てくるようです。


  • #

    この下でカタクリやエゾエンゴサク等の春の山野草が

    一昨日は雪にならず、道路の雪もあらかた溶けていますが、あるびおんの裏庭は、まだこんな雪景色。この下でカタクリやエゾエンゴサク等の春の山野草が芽を出す時を待っていると思うと、本当に心うきうきします。
    気持ち良く晴れた日曜日です。
    さー、午後からは、また自分のしたい仕事に勢出します。
    皆さまもすてきな日曜日を!


  • #

    気温もジャスト0℃

    今朝はほんのうっすらの雪で良かったです。気温もジャスト0℃。
    少し寒さの薄らいだ今日は、頭の中にいっぱいつまったスケジュールをこなします。

    残り物ってなんでこんなに美味しいのだろ・・・と思うような、でも皆さまにはみせられないような朝食すませました。(*´∀`*)
    日常の食事、家族のお弁当は『茶色が一番おいしい』と思っている私です。
    パッパと作って、あっつあっつをテーブルに運んで、ふーふーいって食べたいです。写真は残りもの詰め込んだ賄いのぱっぱっと鍋焼きうどん。昨日のお昼です。


  • 2016/01/30
  • #

    雪上のオオマシコ

    オオマシコの綺麗な赤色は雪の反射光が有って十分に引き出されます。
    雪の上のオオマシコは魅力的です。


  • #

    雪上のオオマシコ

    雪とオオマシコは一つのセットになっているように思えます。


  • #

    コハクチョウ

    ようやく沢山のハクチョウ達が飛来しました。
    湖面も賑やかになりました。


  • #

    簡単なお茶菓子

    10時のお茶は、お菓子がなかったので、トーストに水切りヨーグルトと生クリームを混ぜたものを塗り、フルーツを載せた簡単なお茶菓子です。



近くの店舗のクーポン