YOSHRO NEGISHI 根岸芳郎展 | 色彩浴の森へ

post img

近代以降において、美術は自然の外観を再現するのとは別の新 たな道を探り始めます。それまで未開拓だった、あるいは制約の中 でしか実現できなかった色彩と形態の抽象絵画という広大な領域が 切り拓かれたのです。
現代美術の作家として活躍を続ける岡谷市出身の画家・根岸 芳郎は、1973年アメリカに留学し抽象表現主義やカラーフィールド ペインティング、ポップアート、ミニマルアートと出会い、ボストン 滞在中から精力的に活動を開始します。移ろいゆくような色面だけ で構成された根岸の作品は、作家と画面との対話の中で生まれる イメージを実現させようという長きに渡る挑戦の産物です。
本展では「色彩浴の森へ」と題し、根岸芳郎の未公開作品を 含めた近作約 25点を展示し、根岸が挑み続ける固有の世界を ご紹介します。
「作品と対峙した時に私たちにどのような心象が生まれるのでしょうか 一これは色がもたらす心と心の交感の実験でもあるのです。

「2018.4.1 SUN - 6.24 SUN
八ヶ岳美術館(原村歴史民俗資料館)
開館時間:9:00-17:00(入館は16:30まで) 休館日:年末年始、臨時休館を除き年中無休 入館料:一般(高校生以上)/570円(460円)、
小・中学生/250円(200円)
〒391-0115 長野県諏訪郡原村 17217-1611 TEL 0266-742701



開催場所:八ヶ岳美術館(原村歴史民俗資料館)
開催日時:20180401
問合せ先:八ヶ岳美術館(原村歴史民俗資料館)
TelNo:0266-742701
URL: http://www.lcv.ne.jp/~yatsubi1/